超リアル
立体写真館

立体写真を
作ってみよう!

アナグリフ
ウォークスルー

Youtube厳選
3Dビデオ集

飛び出す
メッセージを
送ろう!

飛び出す
フラッシュ動画

懐かしの赤青メガネとアナグリフ立体映像で遊ぼう。

「アナクロ」ではありません。アナグリフも立派な3D技術です。
ここにあるサンプルの他、WEBには楽しいアナグリフ作品があふれています。
しかも立体写真は、専用カメラなしでも 案外簡単に作れます

★★ 一発作成ツールを公開中! ★★
デジカメ一台を適当に横にずらして撮った2枚の写真から、立体写真を一発合成。 これだけでそれっぽく立体化してしまうのは、ちょっとした驚きです。

★★ アナグリフ・ウォークスルー登場 ★★
赤青メガネでここまで出来る!!3Dモデルで作られた仮想空間を立体視で散策。 リアリティーが格段にアップした3Dモデルを、自由な角度からお楽しみください。
赤青メガネ片手に、不思議な立体迷宮を散策してみましょう。

WEB アンテナ (アナグリフ・リンクスの更新情報)
オクユキのステレオ写真館  【更新日:2017-12-11】
各種ジャンルの立体写真が展示されている。アナグリフのコーナーも充実。

立体写真館 Kawagoe  【更新日:2017-12-10】
多数のアナグリフ写真他、立体動画、立体フラクタル、ファントグラムの地形図等が楽しめる。

USO800鉄道BLOG  【ブログ更新日:2017-10-25】
>> 最新記事----VRMに飽きたかどうか?
VRMの鉄道動画を展示。アナグリフ動画はビデオとしてはかなりしっかりと立体化している。

3D関西  【更新日:2017-10-24】
関西を中心とした立体写真クラブ。会員の作品が多数展示されており、動画や各会員のHPへのリンクもある。

むっちゃんのホームページ  【更新日:2017-3-26】
高機能な立体写真編集ソフト「ステレオフォトメーカー」をはじめ、3D関連のソフトやツールが多数提供されている。豊富なサンプルも楽しめる。

アナグリフ&赤青メガネ ・・この頃の話題
「簡単3D写真を撮影しよう」 ワークショップを行いました。  【2012-08-17】
東芝科学館にて、「簡単3D写真を撮影しよう」ワークショップを開催しました。 原理説明後、持参頂いたデジタルカメラ(1台)で2度撮りを行い、赤青メガネで3Dに見ることができるアナグリフプリントを印刷するまでの工程です。撮影対象は、家族の人物撮影が中心。 カメラ1台で左右の写真を2回撮影するあいだ、被写体は動いてはいけないため、そこが難しく、また楽しところでした~ワークショップで使った資料のPDFはこちら - http://www.stereoeye.jp/3dftp/HowTo3DPhoto.pdf

PS Move対応のガンシューティング「The House of The Dead: OVERKILL Director’s Cut」で遊んでみた。なんと“赤青メガネ”の立体視にも対応  【2012-02-23】
 PS3用ソフト「TheHouseofTheDead:OVERKILLDirector’sCut」が本日(2012年2月23日)発売された。本作は2009年に発売されたWii版のグラフィックスをHD化し,数々の新要素を追加したタイトルだ。今回は,PlayStationMoveにも対応したセガのホラー系ガンシューティング最新作をプレイしたレポートをお伝えしよう。

3D関西展示 at 大阪市庁舎  【2012-02-21】
大阪市庁舎1Fロビーで開催中の3D関西さんの作品展示を拝見させて頂きました。 展示は赤青メガネで見るパネル展示をはじめ、フジフイルムのV3ビューアを用いたスライドショー、スクリーンへの3Dムービー映写、床スクリーンへのファントグラム映写、3DTVを使ったフォトムービーなどなど、バラエティーに富んだ展示で、行きかう大阪の人々の興味を引きつけていました。↓大阪の街の今と昔を3D写真で比較できる展示。↓床スクリーンへのファントグラム映写。 大阪の街をヘリコプターで飛んでいるような感覚が楽しめます。↓中判フィルムで撮影されたステレオ写真も楽しめます。↓3Dプロジェクターを操作する3D関西メンバーの皆さ

「The House of The Dead: OVERKILL Director’s Cut」,実況プレイ動画第2弾は“アナグリフ”や“SHOOT THE SH*T”などのモードを紹介  【2012-02-15】
 セガは本日,同社が2月23日に発売を予定しているホラーガンシューティング「TheHouseofTheDead:OVERKILLDirector’sCut」の実況プレイ動画第2弾を公開した。今回のムービーでは,えどさん”&ふみいちの2人による実況で,特殊なモードの“SHOOTTHESH*T”や,武器の“クロスボウ”などが紹介されている。

今年の年賀状  【2012-01-02】
映像「Universe in a coffee cup」撮影中に偶然現れた模様を年賀状にしてみました。 実寸1cmくらいの小さな「竜」ですw逆視のほうが面白かったなと、ちょっと反省 (赤青メガネの左右を逆にすると逆視で見ることが出来ます)

おもろネタ PICKUP

泣く子も黙る?
遠山式ファントグラム
だそうです

圧倒的な飛び出し感
らしい。
床に置いてみるのかな?

赤青メガネは100円ショップ等で セロファンを買って自作 できます。
薄い場合は数枚重ね、それを通して見た絵が二重に見えなくなったらOK。
左目が赤です。数分見たら、無理せず休みましょう。

以下は市販品の取り扱いサイト。
STEREOeYe SHOP
赤青メガネ販売

渋谷東急ハンズ にも売られている模様。アマゾンでも購入可能。
市販品のメガネの方が明るく、楽にしっかり見えるようです。

TSUMAMI